ペット葬儀について考える

今はペットは家族同様に大事にされている時代ですが、それゆえに別れるときにはとてもつらい思いをするものです。
そして亡骸はなじみのある自宅の庭に埋めてあげたいと考えていても、今の住宅事情ではそれも難しくなってきています。
ペットの葬儀も今は人間の葬儀と同じように丁寧に行われることが増えていますが、亡骸は火葬という形で処理していくことが増えているようです。
そして遺骨は処分してもらうこともできますし、受け取れる場合もありますので、ペット葬儀のサービス内容についてはよく調べておきたいものです。
ペット火葬も様々な方法があり、ペット霊園などで行われる場合もありますし、出張で、火葬車で自宅まで来てくれる場合もあります。
そして個別で対応してくれる場合もあれば、ほかのペットと合同で行われる場合もありますので、それぞれの希望に合う形を選んでいきましょう。
最近はペット葬儀や火葬に対応している業者は増えていますが、選ぶときは焦らず、評判もしっかり調べてできるだけ信頼性が高く優れたサービスを提供している業者を選んでいきたいものです。

ペット火葬サービスとは

最近では、ペットブームもあって自宅などでペットを飼っている方がとても多くなっています。一方で、ペットを飼っている方が多いことに伴って、ペットが亡くなってしまった場合の対処について困る方も増えています。死亡したペットを放置すると、不法投棄として刑事責任を負うことになりますので、きちんと対処しなければなりません。そこでペット火葬というサービスが最近では注目され、利用する人が増えています。ペットを埋葬することも方法の一つですが、最近で戸建ての住宅に住んでいるひとだけでなく、集合住宅に住みペットを飼っている人も多く、なかなか埋葬することができません。このようなときに、人間と同じように、亡くなったペットを火葬する方法があります。このペット火葬ですが、ペット用の火葬を専門に行っている業者がおり、依頼することで自宅までペットを引き取りに来てくれます。また、最近では移動火葬車を使ったペットの火葬業者もあり、この場合には自宅の前で火葬が行われることになります。ペットを火葬したあとは、人間と同様にペットのお骨を飼い主の方に返還してくれます。専用の骨壷等を用意している業者もあり、骨壷に入れてそのままペット用の仏壇に安置することもできます。その他、ペットのお骨を返還せずに、動物の共同供養を行い、他の動物とともに合同墓地に埋葬する方法もあります。費用的には、他の動物と合同で火葬し、合同供養する方法の方が多少安くなります。

Favorite

安心で充実した時間を過ごすプラットフォーム会員制社会人サークル

社会人サークル

アクリルボックス等の販売&イージーオーダー。フィギュアなどのコレクションに!

フィギュアケース

一眼レフ初心者必見、カメラレンズ基礎知識!目的に応じた選び方

一眼レフ初心者 レンズ

凛としてモダンテイスト溢れる器、手仕事の温かみが感じられ心癒される器など、豊富に取り揃えた作家物の陶器・和食器の通販です。

陶器 通販

エアロバイクの商品数最大級を誇る通販・販売サイトです。

エアロバイク

Last update:2016/6/9